ページトップへもどる

市川一夫医師のプレミアム技術外来

市川 一夫

プロフィール

1978年 愛知医科大学卒業
1983年 名古屋大学名古屋大学大学院医学研究科 外科系眼科学 修了
社会保険中京病院眼科医長、主任部長を経て、現在顧問
中国・大連医科大学 / ハルビン医科大学付属 第四医院 客員教授

眼科医療の世界では一人の医師が行う白内障治療手術の平均が年間200~300眼程度とされる中で、年間2500眼以上を執刀し生涯執刀数は80000眼を超える。

82年、白内障治療手術における色視力に着目。世界初の着色眼内レンズを開発し商品化する。
92年、米国ASCRS(American Society of Cataractand Refractive Surgery)のフィルムフェスティバルにて”Natural View IOL(NV-IOL) and chromatopsia”(眼内着色レンズ)の題名で1st Prizeを獲得。
92年、中京眼科に視覚研究所を設立。白内障術後のデータ収集、他院で対応できない難症例や再手術を行う。
94年、中京病院を中核とした、病院・クリニックグループを支援する株式会社中京メディカルを設立。眼科専門医の指導、育成にも尽力し、年間約18,000件の手術指揮を行う。

書籍

1996年
先天色覚異常の検査と指導―実地医家のために
2013年
手術法とレンズで選ぶ白内障治療
2014年
正しく理解して選ぶ視力矯正治療
2015年
知られざる色覚異常の真実
2016年
SPP 標準色覚検査表 第3部 検診用
2018年
「一生よく見える目」を手に入れる白内障手術

Premium 1

レーザー白内障手術

フェムトセカンドレーザーを用いた
メスを使わない最先端技術の白内障手術

レーザー白内障手術では、医師の技量に左右されず、手術の侵襲を少なくさせて一定の技術レベルを保証した手術が可能です。
そのため、日本眼科学会でも近い将来有望な機械であると位置づけし、その有効性について検証を求められています。
当院でもこの最先端技術を導入し、日々検証を実施しており、角膜内皮細胞数の少ない方、チン小帯が弱い方など手術リスクの高い患者様に対しては、通常の公的保険治療内でレーザー白内障手術を行っております。

Premium 2

多焦点眼内レンズ

裸眼での生活をご希望される方に

多焦点レンズは、眼鏡を使用せずに生活したい方にお勧めします。レンズの種類は、遠近、遠中、3焦点とそれぞれ良い特徴を持ったものがあります。但し、眼内レンズは人間の水晶体とは異なるメカニズムなのでメリット・デメリットがあります。
そのため、使う人たちの生活様式に合わせて医師と相談してレンズ選びを行い、デメリットを最小、メリットを最大にする必要があります。
特殊な職業でない限り、3焦点をお勧めします。但し、長時間の夜間の運転に向かない場合(ハローやグレアを感じる)があります。
レンズ選びの際は、ます、ご自分なりのライフスタイル(例えば、スマートフォンや読書など近くを見ることを重視されるか、もしくはゴルフ等アクティブなスポーツをされる際に、遠くの見え方を重視されるか等)をご検討ください。

Premium 3

ICL(眼内永久コンタクトレンズ)

レーシックよりも高品質な見え方を実現

患者さんから「矯正する際、何が一番安全ですか?」とよく聞かれます。その際、以下の通りに回答しています。
眼鏡、コンタクトが煩わしいと考える方にはICLをお薦めしています。

矯正方法 安全性
眼鏡 眼鏡をかけて失明したということは江戸時代から使われてる眼鏡でも未だかつてありません。
しかし、視野が狭くなる、スポーツや入浴時、悪天候時には装着困難という制限があります。
コンタクト 歪みが少なく裸眼に近い見え方を実現し、度数変更も容易にできます。
適切に使えば安全な方法ですが、近年においても長時間の装用やレンズの手入れ不足等で失明者が出ています。
レーシック 世界で最も多く行われている屈折矯正手術で、矯正精度や安全性は高いです。
但し、角膜を削って矯正するため、もう一度増やすことはできません。強い近視やドライアイには不向きです。
将来的に白内障になった時に手術の難易度も上がります。
ICL 軽度近視から高度近視まで安全な治療法です。
眼内コンタクトレンズを虹彩と水晶体の間に入れるため、白内障が早く発症する可能性もありますが、
殆ど解決できるところまで来ています。レンズを取り出すことで、元に戻すことも可能です。
術後にドライアイが出ませんが、夜間にハローと言って輪がかかって見える症状が起こることがあります。

診察予約について

市川一夫医師のプレミアム技術外来をご希望の方は毎週木曜日の午前
小島医師のプレミアム技術外来をご希望の方は水曜日の午後(月2回)で受け付けております。

  • 手術目的の患者様
  • 他の病院で手術されて、再修正その他の相談がある患者様

を優先して事前予約にて受診して頂けます。
ご予約はお電話にてお願いします。